日帰りバスツアーで充実した週末を過ごそう

バスツアーでは持ち物に気をつけよう

バスの中で役立つ持ち物とは?

バスの中で快適に過ごすために、重要なアイテムをご紹介したいと思います。
バスツアーに参加する前に、揃えておきましょうね!

まず、バス酔いをしてしまう方に欠かせないアイテムをご紹介しましょう。
辛いバス酔いにならないために必要なのは「酔い止め」です。
バスツアーに参加する前に服用すると安心です。
次に「ビニール袋」です。
万が一具合が悪くなってしまったときのために持っておくと安心です。
バスに備え付けられていることも多いですが、余分に持っていたらゴミ入れとしても使うことができるので、どちらにせよ役に立ちますね。

次に、これがあったらもっと快適に過ごせるというグッズを紹介します。
特に女性の方にオススメしたいのが「ストール」です。
冷房で寒いときやちょっと仮眠をとりたいときにあると便利です。
また、スマートフォンや携帯電話の充電器もあると安心です。
バスにコンセントがない場合は、持ち運び充電器があると良いですね。

野外でも安心!なグッズ

次に、外で過ごすときにあったら良いなと思うアイテムをご紹介します。

まず、忘れたくないのが「レイングッズ」です。
これはどんなお出かけのときにもチェックしている方が多いと思いますが、急な雨に対応できるように、折り畳み傘やレインコートがあると安心です。

次に、「ティッシュ類」です。
屋外で食事をとるときや、古いトイレに行く際に、ティッシュペーパーやお手拭きがあると便利です。
アルコール除菌ができるものがあったら、多少汚いところでも、清潔に過ごすことができます。
潔癖症の方など、汚れが気になる方には必須ですね。

女性の方に便利なものとしては「日焼け止め」や「サングラス」があるでしょう。
日差しが強いせいで外に出たくないということがないように、これらを準備して、ツアーを楽しめると良いですね。


この記事をシェアする